重 量 H−100(1.2t) 2.8kg/m²
枠面積 1m²マス
材 質 亜鉛鉄板  JLSG 3320 Z−27
   1.2t
表面処理 一般 亜鉛メッキ・・・・・275g/m²以上

フリーZフレームの強度
 
1mの長さのフリーZフレームを格子に組んだ場合、その1本のフリーZフレームには、両端自由支持のはりが、gなる等分布荷重を受ける場合に等しい。
この場合、最大曲げモーメントは支点間の中央におこり、その値は M=1/8・gL²となる。
1. 土圧による最大曲げモーメントは、
 
法面勾配 1割   θ=45度
土の密度 γs=1.8t/m³
粘着力 C=0t/m²
内部摩擦角 φ=30度
  W=0.100x1.8=0.180t
  Ws=Wsinθ=0.127t
  Wn=Wcosθ=0.127t
  Pf=CA+ΣeTanφ
  =0.032t
 
枠にかかる土圧、 P=Ws−Pf=0.095t=95kg
  Pp=P/√2=67kg
枠1m当りに働く土圧、 g=1/2Pp=67x1/2=33.5kg/m
  M=1/8.gL²=418kg・cm
2. フリーZフレームの強度計算
 
フリーZフレームの断面2次モーメント I=2.1614cm4
フリーZフレームの断面係数 K=0.7205cm²
故に抵抗曲げモーメント、Mr=SnK =2,500(kg/cm²)x0.7205(cm²)
  =1,801kg・cm
3. 土圧に対する安全率
  Fs=Mr/M=1,801/418=4.3
  フリーZフレームは、曲げ破壊を起さない。


前のページへ戻る    トップに戻る   営業品目に戻る
Copyright(C)AIKI Co.,Ltd 2001,Allrights reserved.    e-mail:sales@nagoya-aiki.co.jp