法面保護と緑化の株式会社 愛木

R151飯田建設事務所

王滝村 木曽建設事務所
仕様、植生材標準配合表、標準種子配合、価格表
グリーンマットバック
1. 植生部に装着された種子、肥料、保水剤は、特殊なテープシートによって、土のう袋に完全に一体化されており用土袋詰時に緑化材が脱落しません。
2. 植生部に高吸質性の保水剤を装着してあり、水分、養分の保持効果が優れており、初期の生育に威力を発揮します。



Copyright(C)AIKI Co.,Ltd 2001,Allrights reserved.   e-mail:sales@nagoya-aiki.co.jp
会社案内 御問合せ 御挨拶 営業品目目次 トップへ戻る