施工のポイント

  1. 法面の浮き土砂、浮石、カブリ等を除去する。
  2. 20〜30cmの巻き込みをする。
  3. 張設時には植生袋が等高線になるようにする。
  4. アンカー、サブアンカー、止め釘は、展開図に従って地山に密着させるように打ち込みます。
  5. つなぎ目はしっかり合わせてアンカー、サブアンカー止め釘を打つ。
  6. 保管は日陰で風通しの良い乾燥したところにする。


前のページへ戻る    トップに戻る   営業品目に戻る
Copyright(C)AIKI Co.,Ltd 2001,Allrights reserved.    e-mail:sales@nagoya-aiki.co.jp